中古ドメインの探し方1つでサイト作成からアクセスが来るまでの時間が短縮できたりといいことがあります。しかし、中古ドメインの探し方を間違ってしまうと、なかなか上位を取れないなどデメリットが増えるので気をつけましょう。

より良い中古ドメインを探す少年

中古ドメインだとGoogleサジェスト対応は不利?

中古ドメインを利用することで検索エンジンに於ける上位表示に於いては非常に有利になると言われています。その理由はそのドメインが過去にし由されている際に得た被リンクや検索エンジンの評価をそのまま継承することができ、検索エンジンの上位表示を受けることが容易で有るためです。中古ドメインの過去の評価により異なりますが過去に高い評価を受けている中古ドメインを利用した場合にはその評価をそのまま継承することができ、コンテンツの内容を充実させることでその上位を維持することができます。
しかし、中古ドメインを利用するとGoogleサジェストに対しては不利になると言われています。Googleサジェストとは検索エンジンのGoogleに於いて検索文字を入力すると検索エンジン側で入力された文字列に該当する単語を予測しその予測結果の中から自分の検索したい文字列を選ぶことで簡単に検索することが出来るというものです。これによりきちんと憶えていない単語やキーワードであっても表示された中から該当する物を選ぶことで容易に検索ができるというものですが、このGoogleサジェストを利用されることで本来のキーワードとは異なる検索に誘導され、中古ドメインを利用する効果が薄れてしまうというものです。
しかし、実際にはそのようなことは無いとも言われています。Googleサジェストはあくまでも検索する文字列を推測する機能を提供していますが、この文字列には上位表示されているサイトが持っている候補の文字列を表示しているほか、Googleサジェストが表示する文字列に於ける検索結果には相互に関連性が大きいことが多いため、ある程度文字列の入力がなされていればほぼ検索結果は同じになることから、効果的な中古ドメインを利用していれば不利になることはありません。